THE TOYOSU TOWERのコラム

ここ数年、以前からは考えられなかったことが実現する。
かつて新日本プロレスと全日本プロレスが協力し合うことなんて想像もしなかったし、まさか全日からノアが立ち上がった時も、全日本とノアが同じ大会に出るとも思わなかった。
しかし、今は新日本と全日本とノアの王者がタッグを組んだりしているではないか。

出版業界でいえば、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)と『週刊ヤングマガジン』(講談社)が、それぞれAKB48から7名のメンバーを選出したチームの人気対決を、読者参加型で行った。業界的にいえば、最大のライバル同士である集英社と講談社が協力し合うなど考えられなかったものだ。

そこで、「THE TOYOSU TOWER(豊洲タワー)」である。

人気の再開発地区・豊洲に建設されたこの高層マンションは、大手不動産会社4社……三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所、東京建物がプロジェクトに名を連ねた分譲物件だ。

地上43階建て、レインボーブリッジの眺望もバッチリ。
スカイラウンジ、ゲストルーム、ライブラリー、ガーデニングダイニング、フィットネスルーム、託児所など、高級賃貸マンションならではの共有施設がフル装備。
コンシェルジュサービス、24時間有人管理などのサービスも充実している。
専有部分は、オール電化、大理石を使用しているなど至れり尽くせりだ。

ここまで来ると、『伝説巨人イデオン』みたいなものである。
ロボットアニメの主人公メカとは思えない、超巨大サイズという設定。
どんな敵をも一掃する全方位ミサイル一斉発射、イデオン・ガンやイデオン・ソード。
合体ロボット最大の弱点であるはずの合体シーンでも、完全に無防備な合体途中に敵が襲撃してきても、バリアーが全てをはねかえす。
挙句の果てには、「イデの発動」により登場人物をみな消滅させてしまう、ロボットアニメ史上最強最大のメカといえるだろう。

そもそもイデオンとは何なのか。
イデオンの「イデの力」とは、知的生命体の協調と友愛によって生まれる“善の力”をエネルギーとしているという。地球人とバック・フランは、お互いを排除しようとするあまり、イデが自身を維持するために両種族を絶滅させ、新しい人類の誕生を促した。
つまり、イデオンは戦争ではなく平和状態でこそ発揮される力だったのだ。

高級賃貸マンションに関していえば、もちろん各社単独でプロデュースする物件にも大きな価値があることは間違いない。
同様に、「THE TOYOSU TOWER」のように大手4社が総力を結集すれば、これだけのフル装備を実現させることができる。

THE TOYOSU TOWER、男なら誰もが憧れる最強のフル装備を目指してみたい。

ご自宅の賃貸募集を検討中のオーナーさまへ

Livedoor news
当社モダンスタンダードの記事が、
Livedoor newsで配信されました。
Excite news
当社モダンスタンダードの記事が、
Excite newsで配信されました。

follow us in feedly